2007年03月31日

春休み親子料理講習会「ごはんがピザに変身!」

3月27日(火)、土浦市総合福祉会館で、春休み親子料理講習会「ごはんがピザに変身!」を開き、親子連れなど約40人が参加しました。
講師は、昨年に引き続き、取手市ヘルスメイトの五十嵐きく子さんと塚崎静枝さん
この日のメニューは「ごはんピザ」と「コーンクリームスープ」。その他「いちごムース」と紅茶・麦茶を用意しました。

s-07.3.27土浦春休み親子料理@.jpg s-07.3.27土浦春休み親子料理A.jpg

「ごはんピザ」は、炊いたご飯をつぶしてのばし、フライパンで両面を焼いて生地にし、その上に、ハム、ピーマン、プチトマト、ツナなどを思い思いにトッピングしていきます。最後にチーズを載せて、チーズが溶けるまで弱火でふたをして温めて完成です。
「コーンクリームスープ」は、コーンクリーム缶にコンソメと塩を加え、牛乳でのばし、水溶き片栗粉でとろみをつけるだけ。玉ねぎとかを使わないレシピなので、家庭でも手軽にできますね。
参加者は「ごはんで作ったほうがカリカリしていておいしかった」「子どもが普段は食べないピーマンを全部食べてくれました」「家でも作ってみたい」などと話していました。(や)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック