2006年05月16日

くじらランド(マラカス作り)

水戸市内の生後3ヶ月〜1歳半までの、初めてのお子さんの育児中のお母さんたちの交流の場「くじらランド」
今日は稲荷第二公民館で、ペンギンスタッフが、とっても簡単な「マラカス」作りを紹介しました。

まずはスタッフと参加者で簡単な自己紹介。
そして「今育児で困っていること」などを話しました。
「いやいやが激しくて反り返ってばかり」「断乳を開始したばかりで、母乳への執着や胸の痛みが大変」「離乳食もよく食べてくれて、今はそれほど困ったことはないかなあ」などなど。

s-5.16kujirainari 001.jpg s-5.16kujirainari 003.jpg

マラカスは、2つのフィルムケースの口をテープで貼りあわせる中に、ビーズを入れたもの。
さらにシールを貼ったり、マジックで絵や名前を描いている方もいました。
ペットボトルにビーズ等を入れてもできるものですが、くじらランド参加世代のお子さんには、フィルムケースを使ったミニサイズがぴったりでした。
最近はみんなデジカメを使っていて、フィルムケースが余っている家庭も少ないので「フィルムケースはカメラ屋さんにもらいに行ったんだ〜」なんていうスタッフの裏話も。

s-5.16kujirainari 009.jpg s-5.16kujirainari 008.jpg

完成品、なめている赤ちゃんが多かったです(笑)。
我が家では、2歳の娘が1歳の息子から取上げて離さず、シャカシャカ振りまくるお気に入りようでした(ち)。
posted by penguin at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 親子の集いの場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック