2006年04月24日

水戸市立幼稚園の預かり保育開始へ

幼稚園の通常の降園時間を超えて子どもを預かる「預かり保育」が、水戸市立幼稚園で5月15日から始まります。

幼稚園や市学校教育課によると、開始するのは水戸市立幼稚園のうち、今年度新入園児の募集を廃止した5園(山根、柳河、上大野、下大野、大場の各園)を除く19園。
種々の親の理由にこたえ、13:30の降園時間から16時まで、1回500円で子どもを預かってくれます。
事前購入のチケット制で、原則3日前までの予約ということですが、親の体調不良で病院に行きたいなどの緊急時には、直前でも考慮してもらえるケースもあるようです。
5人までの預かりは園の先生で対応、6人以上になる場合は、市が一般から募集した指導員が来て、余裕を持った体制で預かりをするとのこと。
お母さん方からは「上の子の小学校の授業参観は大抵午後なので、その間預かってもらえるのは助かる」などの声が聞かれました。

最長2時間半、500円で子どもを預かってもらえる民間のサービスはありえないので、こういうサービスは、いざという時の心強い助けになりそうですね。(ち)。
posted by penguin at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼稚園情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック